★最安値公式サイトはこちら★



毎日仕事に家事に育児にと、忙しい中でもキレイを目指してがんばっている女性のみなさんに朗報です。

いつまでも健康的で若々しいお肌でいると共に、時短でスキンケアをすることができる「ナノクリア」!

 

化粧水・美容液・乳液・クリームがこのオールインワンタイプのスキンケア・ナノクリアですべて済んでしまいます。

こんなに簡単に美肌を叶えられるの?とお思いの方も多いかもしれませんが、すでに多くのご愛用者の方々から効果を実感した!という口コミやレビューが寄せられています。

しかし、いざ使ってみよう!と思っても、

 

  • 危険な成分は入っていない?
  • 安全性については?
  • 副作用や健康被害の報告は?

 

など、気になることや不安もあるかもしれませんね。

そこで、今回は「ナノクリアの成分は安全?それとも危険?健康被害や副作用の報告はある?」というテーマでお送りします。

不安の解消につながればうれしいです。

 

ナノクリアの成分は安全?それとも危険?

【成分】

水、BG、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、シア脂、スクワラン、ペンチレングリコール、エンテロコッカスフェカリス、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、PCA-Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ダイズ種子エキス、加水分解酵母エキス、ミツロウ、ベタイン、ベヘニルアルコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、水添ナタネ油アルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、グリチルリチン酸2K、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、カルボマー、キサンタンガム、イソマルト、PVP、水酸化Na、フェノキシエタノール

効果・役割
BG(ブチレングリコール) 保湿・抗菌効果
ペンチレングリコール 抗菌・防腐効果
加水分解卵殻膜 保湿効果、活性酵素除去、コラーゲン増加効果
ヒアルロン酸Na 角質層の水分量を高める効果
スクワラン 保湿効果
カンゾウ根エキス 漢方にも利用されるほどの美白効果
バラエキス 美肌・抗酸化効果
ローズマリー油 アンチエイジング効果
レモングラス油 殺菌・静菌効果
ニオイテンジクアオイ油 皮脂バランス調整効果
デキストリン 保湿効果
オレイン酸ポリグリセリル-10 乳化剤や分散剤として配合
クエン酸Na 保湿効果
クエン酸 保湿効果

 

それでは、次にそれぞれの成分の安全性について詳しくご紹介いたします。

 

評価基準

◯:副作用の危険性が高い

△:過剰摂取で副作用の可能性あり

×:副作用の心配なし

危険度 副作用
BG 多少刺激あり
ペンチレングリコール × 心配なし
加水分解卵殻膜 卵アレルギーは注意が必要
ヒアルロン酸Na × 心配なし
スクワラン × 心配なし
カンゾウ根エキス 多少刺激あり
バラエキス × 心配なし
ローズマリー油 × 心配なし
レモングラス油 × 心配なし
ニオイテンジクアオイ油 × 心配なし
デキストリン × 心配なし
オレイン酸ポリグリセリル-10 × 心配なし
クエン酸Na × 心配なし
クエン酸 × 心配なし

 

上の表をご覧いただければわかる通り、ナノクリアには少々刺激のある物質も含まれているようです。

といっても、心配するほど大量に配合されているわけではありません。

ただし、お肌が敏感な方や今までスキンケアでお肌が荒れたことのある方は、パッチテストを行ってから使用するとよいでしょう。

 

ナノクリアによる副作用や健康被害の報告の有無は?

ナノクリアの口コミやレビュー、SNSへの投稿などを見る限りでは、ナノクリアによる副作用や健康被害の報告はありませんでした。

というのも、ナノクリアはお肌にやさしい設計となっており、お肌や身体に有害な成分は含まれておらず、全成分中の何と97.6%もが美容成分でできているのです。

 

みなさんも聞いたことのあるようなお肌にやさしい成分ばかりでできているので、副作用も置きづらく、副作用や健康被害の心配もほぼ必要ありません。

そういったことも含めて、安心して使用できるようになっているのですね。

 

ナノクリアのアレルギーによる危険性について

ナノクリアはお肌に直接使用するスキンケアになっています。

そのため、絶対にアレルギーが起こらないとは言い切れません。

ただし、安価で販売されているものとは違って、ナノクリアにはお肌に悪影響を及ぼすおそれがある合成界面活性剤や合成香料、着色料、パラベン、アルコール、鉱物油などの添加物は一切含まれていません。

 

ただし、リンゴやはちみつなど、天然由来の成分に対してアレルギーをお持ちの方は、ナノクリアを使用する際にも注意してください。

ナノクリアは天然由来成分でできているため、アレルギー症状が起きてしまう可能性があるからです。

 

アレルギー体質の方や少しでも心配のある方は、かかりつけの医師やアレルギー専門医などに相談してから使用するようにしましょう。

 

ナノクリアの誤った使い方による危険性をチェック

ナノクリアの正しい使い方は、洗顔後や入浴後の清潔なお肌に使う、ということが大前提です。

清潔なお肌ではなく、余分な皮脂汚れが残っている場合だと、汚れの上からナノクリアが水分の膜を張り、お肌を閉じ込めてしまうので、汚れをエサに雑菌が繁殖して肌トラブルの原因になってしまうことがあるのです。

 

せっかくナノクリアを使うなら、肌トラブルも引き起こしたくないですよね。

ナノクリアを使う前には必ずお肌を清潔な状態にして、使用法はきちんと守りましょう。

化粧品は「安全性」や「品質」を常に一定に保つよう、医薬品医療機器等法などによって厳しく規制されています。しかし、使用方法が適切でないと期待した効果が得られないばかりか、肌トラブルなどの原因になることがあります。必ず使用説明書をよく読んでからご使用ください。
(出典:日本化粧品工業連合会 https://www.jcia.org/n/pub/)

 

万が一、お肌に刺激を感じたり、赤みやかゆみが出たりした場合は、以下の対処法をまず試してみてください。

もし改善が見られなかったり、悪化したりした場合は、医師にご相談くださいね。

 

  • 水やぬるま湯でよく洗う
  • 肌を保冷材などで冷やす(冷やしすぎに注意)
  • できるだけ触ったりこすったりなどの摩擦刺激を与えない
  • 直射日光をなるべく避け保湿をしっかりとする
  • 刺激物を極力食べない

 

お肌に悪い成分を徹底除去して作ったナノクリア

一般に市販されている化粧品によく含まれている「界面活性剤」「合成香料」「鉱物油」「着色料」「アルコール」「パラベン」といった添加物は、ナノクリアには一切含まれていません

ナノクリアはこれらの添加物フリーで、お肌にやさしいのです。

 

だからこそ、アトピー肌や敏感肌の方々も多く愛用されているんですね。

 

ナノクリアの副作用とは?愛用者の体験談や口コミを調査!

最初はベタベタが気になったけど・・・とてもいい感じ

最初に使った時は、塗った直後のべたつきが気になりましたが、慣れてくるとこのしっとりとした感じがうるおいを感じられてとても良いです。

しっとり系のスキンケアがお好きな方は、保湿をしっかり感じられるのでお気に召すと思います。

ナノクリアでケアしていれば、今後のお肌も安泰です。

 

軽度のアトピー性皮膚炎で悩んでいたけれど

軽いアトピー性皮膚炎があったので、ナノクリアがお肌に合うかどうか、少し不安でした。

しかし、ナノクリアを使っていくうちにお肌がキレイになったのでとても驚きました!

お肌も荒れないし、吹き出物やニキビもできません。

私の肌質でも大丈夫だったので、同じようなアトピー性皮膚炎でお悩みの方や敏感肌の方にもぜひオススメしたいです!

 

このように、ナノクリアは敏感肌の方だけでなく、アトピーでお悩みの方にも愛されている時短美容ケアアイテムなんです。

副作用の心配もほとんどいりませんし、何よりこれ1本でお手入れが済んでしまうオールインワンなので、忙しい女性にもピッタリです。

「アトピーによる肌荒れがキレイになった!」「しっかり保湿されている!」といったうれしい口コミやレビューが多いのも、ナノクリアが安心・安全に使えるおかげですね!

 

まとめ

お肌にやさしく、アトピーや敏感肌でお悩みの方の間でも非常に話題となっているナノクリア。

お肌に悪影響を及ぼすと言われている添加物フリーで、成分表示を見ても刺激性のあるものは非常に少なくなっています。

 

天然成分由来のものを多く配合し、お肌にやさしい設計となっているので、非常に安心して使えるオールインワンスキンケアアイテムです。

ぜひこの機会に、ナノクリアの保湿効果を実感してみてはいかがでしょうか?

★最安値公式サイトはこちら★